プレイコイン(PlayCoin)PLYの上場時期はいつ?上場する取引所はどこ?

2018年3月18日プレイコイン(PlayCoin)PLY

中国・東南アジアのオンラインゲームでは、すでに利用されているプレイコインです。

今回はそのプレイコインがいつ、どこの取引所で上場予定なのかをご紹介していきます。

プレイコイン(PlayCoin)PLYの上場時期はいつ?

ICOに参加したことがある方であれば当然の事なのかもしれませんが、ICOに投資をしたとしても取引所に上場なければ、他の通貨に交換する事が出来ません。

そうなるともちろん、円やドルに交換する事も出来ませんし全く利用できない物になってしまいます。

そして、ICOのプロジェクト全てが取引所に上場するわけではないので、どこの取引所でいつ上場するのかはトレーダー達にとってとても重要なポイントとなってきます。

第1期と第2期のトークンセールは既に終了していますが、現在トークンは一般販売中でプレイコインのホームページから直接購入する事が可能となっています。

販売期限は2018年3月31日までです。

そして、このホームページ以外で販売されているプレイコインは偽物だと言う発表が出されているので購入を考えているトレーダーの方はホームページから購入するようにしてください。

プレイコインの公式ブログで、プレイコインの偽物の取引があったと掲載されており投資者に注意を促しています。

そして公式ブログでは最近、日本語での投稿もあるのでプレイコインのホームページも近々日本語に対応するかもしれません。これも「GameHub」の翻訳力の高さだと言えます。

プレイコインは2018年の5月に提携をすでに結んでいる大手企業から上場予定となっており、2018年第2四半期(7月~9月)には国内外の取引所3か所以上で上場すると発表しています。

この時期はあくまでも予定なので、トークンセールが終了した時点で正式な発表をすると言われているので、プレイコインの更新を楽しみにしておきましょう。

プレイコイン(PlayCoin)PLYの上場する取引所はどこ?

GameHubは色々な企業と提携を結んでいますが、その中でも1番重要な企業は日本でも最近注目を集めている海外の取引所「BitMex」です。

この「BitMex」に2018年5月に上場予定となっています。

そして、2018年7月~9月には3か所以上の取引所で上場予定であると発表していますが、どこの取引所かは未定で、この予定は突然変更となる場合もあるので上場をした場合には「BitMex」を利用する事をおススメします。

この「BitMex」は嬉しい事に数少ない日本語対応の取引所となっています。

2017年11月に日本語に対応したので、口座開設も取引も全て日本語で表示されるので英語が得意ではない方には嬉しいサービスですね。

これも、「GameHub」のブロックチェーン技術によるものだそうで、技術の高さが伺えます。

そしてもちろん、海外の取引所なので日本円での入金は出来ませんので、国内の取引所で口座を開設しビットコインを送金して取引を行うようになります。

そして、この「BitMex」の口座開設もメールアドレスと2段階認証だけという簡単な手続きで開設ができ、「BitMex」ではアルトコインの信用取引が出来、レバレッジが最大100倍というポイントがあるのでトレーダー達には人気の取引所となっています。

海外取引所を利用する場合、国内取引所で日本円でビットコインかイーサリアムを購入し、それを「BitMex」に送金して購入することになるので、日本の取引所の開設は必須です。

お勧めをご紹介します。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設については、こちらを参考にして下さいね!


ビットフライヤー(bitFlyer)
口座を無料で開設するにはこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

GMOコインの口座開設については、こちらを参考にして下さいね!


GMOコイン
口座を無料で開設するにはこちら



DMM Bitcoinの口座開設については、こちらを参考にして下さいね!


DMM Bitcoin
口座を無料で開設するにはこちら



 

まとめ

いかがでしたか?中国・東南アジアではすでに話題となっているプレイコインですので、上場すればもっと話題になる事間違いありません。

上場する取引所も日本語対応となっている安全性の高い「BitMex」ですので、多くの日本のトレーダーも注目する事間違いなしだと思います。

2018年3月18日プレイコイン(PlayCoin)PLY