bitbank(ビットバンク)の口座開設方法!メリットやデメリットは?

bitbank(ビットバンク), 口座開設

bitbank(ビットバンク)は、2014年に設立されており、資本金も11億円以上ある、歴史も資金力も持っている会社です。

最近コインチェックも問題もありましたが、安く安全に取引ができるビットバンクが注目を浴びるようになりました。

仮想通貨をしている人も、bitbank(ビットバンク)を押している人も多いです。

今回は、bitbank(ビットバンク)の口座開設方法と、送金や出金の方法を説明したいと思います。

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法!

1、bitbank(ビットバンク)サイトを開き、メールアドレスを入力します。

bitbank(ビットバンク)のサイトはこちら

2、この表示になるので、メールを確認しましょう。

3、届いたメールのリンクをクリックします。

4、リンクを開くと、パスワードの入力画面になります。

英語と数字を混ぜたわかりにくいパスワードにしましょう。

誕生日などはダメです。

そして、サービスの利用規約にチェックします。

5、個人情報を入力します。

6、取引の目的と職業を選択しましょう。

カーソルをクリックすると選択できるように出てきます。

外国人の重要な公人かどうか、チェックを入れます。

7、登録が済んだら、次は本人確認の書類のアップロードです。

クリックして進みましょう。

8、本人確認の書類は、

「運転免許書」「パスポート」「住民基本台帳カード」

「在留カード」が使用できます。

アップロードのイラストをクリックすると、「+」が出ますので、アップロードは簡単です。

9、これは運転免許の例です。

アップロードがすめば、この画像になります。

10、アップロードが済んだら、審査が行われます。

審査が済むと、確認のハガキが届きます。

bitbank(ビットバンク)のメリットは?

アルトコインの取引所なので、手数料が安く、指値も入れられる

bitbank(ビットバンク)で取り扱っているコインは、

  • ビットコイン
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアム
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ

です。

ビットフライヤーなどでは、手数料の高い販売所でしかビットコイン以外のアルトコインの売買はできません。

しかし、bitbank(ビットバンク)では、全てのアルトコインで手数料の安い取引所でに取引が可能なのです。

販売形式とは5〜10%も手数料が違うので、断然お得です!

リップルとライトコインの現物を手数料の安い取引所で売買できる、国内の取引所はbitbank(ビットバンク)だけなのです!

これはかなりのメリットですね!

セキュリティーがしっかりしている

bitbank(ビットバンク)は二段階認証などの他の取引所も行なっているセキュリティーをしているうえ、ユーザーの資金を全てコールドウォレットと呼ばれる、オフライン環境のウォレットに保管しているので、安全です。
また、顧客の資産は全てコールドウォレットというオフラインで管理し、ハッキングの防止をしている

というところも大きな安心です。

これ、「すべて」というところが重要なんですね。

動きのある取引の通貨は、どうしてもオンライン管理のホットウォレットに入れておかないといけないんです。

しかし、bitbank(ビットバンク)は、そのホットウォレットに入れる通貨もbitbank(ビットバンク)も自己資産で賄ってくれるため、万が一ハッキングを受けても顧客の資産は守られるんです。

これって大きいですよね!

コインチェックのことで、怯えている人もこれなら安心して任せられると思います。

取引高が高い

bitbank(ビットバンク)は現在、すごい勢いで成長し、24時間取引高で世界30位です!

国内でいうと、ビットフライヤーが14位、ザイフが45位ですので、いい位置につけていますよね。

取引高が高いということは、注文が成立しやすいということになります。

ですので、利便性が高いですね。

bitbank Wallet

PCやスマホから利用できるWEBウォレットが利用できます。

クレジットカードでビットコインも購入することができます。

チャートツールが見やすい

国内の取引所では、bitbank(ビットバンク)が一番チャートが見やすいと思います。

線を引いたり、テクニカル分析も行えます。

 

bitbank(ビットバンク)のデメリット

取り扱っているコインの種類が少ない

bitbank(ビットバンク)の取り扱いコインは6種類です。

国内では少ないというわけではなく、引け目を取りませんが、やはり海外のバイナンスなどに比べると少ないですね。

国内も海外のようになってほしいなと思う今日この頃・・・・

いろんなアルトコインを売買したい人は、海外のバイナンスもオススメですよ。

バイナンス(BINANCE)の口座開設については、こちらを参考にして下さいね!


バイナンス(BINANCE)
口座を無料で開設するにはこちら



スマホアプリがない

他の国内取引所はスマホアプリがあるのですが、bitbank(ビットバンク)にはありません。

パソコンでしか取引できないんですね。

スマホアプリがあると、外出先でもチャートの確認ができるのですが、。それができませんね。

しかし、WEBブラウザをスマホで開いても、ページがスマホに対応しているので、結構使いやすいです。

だからアプリがないのかもしれませんね。

まとめ

アルトコインの手数料が無料なので、かなりお得に取引できるbitbank(ビットバンク)。

これを解説しない理由はありません!

海外で有名なコインや、新しく上場したセントラリティーなどのコインを購入する際、

日本の取引所に日本円を送金→日本の取引所でビットコインかイーサリアムを購入→海外の取引所に送金→海外の取引所で購入

という流れになるので、国内取引所の開設は必須です。

それならお得なほうがいいですよね。

お勧めです!

 

bitbank(ビットバンク)
口座を無料で開設するにはこちら