DMM Bitcoinの口座開設!二段階認証設定方法を詳しく説明!

2018年3月18日DMM Bitcoin

仮想通貨を始めたい!という方も多いと思います。

人気のビットコインやアルトコインがレバレッジトレードできるDMM Bitcoinはオススメの取引所の一つ。

値動きの活発なアルトコインで利益を上げるチャンスがあるので、非常に注目されているのです。

今回は、DMM Bitcoinの二段階認証の方法について説明したいと思います。

二段階認証設定方法は?

1、DMM Bitcoinにログインし、ページの左側の下にある「各種設定」をクリックします。

 

2、そのあと、「二段階認証設定」という項目が出てくるので、それをクリック。

3、二段階認証のページが表示されるので、「アプリ認証」「メール認証」「SNS認証」のいずれかを選択します。

二段階認証・アプリ認証の設定方法

今回は、まずは「アプリ認証」からしていきましょう。

1、アプリのダウンロードから始めます。

二段階認証用のアプリがありますので、それをまずダウンロードします。

二段階認証については、

今回は、iPhoneで説明しますね。

AppStoreで、『Google認証』と検索すると、このアプリが見つかります。

ダウンロードしてください。

 

アプリをダウンロードして開いてください。

 

設定を開始」をタップします。

 

バーコードをスキャン」をタップします。

 

2、QRコードがサイトに出ていますので、それをスキャンします。

 

アプリがカメラへのアクセスを求めた場合は、「OK」としてください。

 

 

 

緑の枠内に、DMM Bitcoinの画面のQRコードを入れると、認証されます。

6桁のコードが表示されます。

3、この6桁の表示を、6桁の数字を力するところに入力してください

6桁の数字は、3桁ずつスペースが空いていますが、スペースは開けなくていいです。

これで、二段階認証の設定は終わりです。

二段階認証・メール認証の設定方法

1、「メール認証」をクリックします。

 

2、「コードを発行する」をクリックし、画面上に「認証コードを発行しました」と表示されます。

3、登録したメールアドレスに、「[DMM Bitcoin]二段階認証コードのお知らせ」というメールが届きますので、それを開いて6桁の番号を確認します。

パソコンで確認した場合、コピーして貼り付けた方が間違いがなくていいと思います。

4、DMM Bitcoinの画面に戻り、6桁の認証コードを入力します。

5、「認証する」をクリックして、設定は終わりです。

二段階認証・SNS認証設定方法

1、「SNS認証」をクリックします。

2、「コードを発行する」をクリックし、画面上に「認証コードを発行しました」と出ます。

3、携帯電話にSNSが届くのでそれをチェックし、6桁のコードを確認する。

4、DMM Bitcoinの画面に戻り、6桁の認証コードを入力します。

5、「認証する」をクリックして完了です。

DMM Bitcoinでトレードしたい!

DMM Bitcoinは、本人確認に2日間。

認証コードが載ったハガキが届くのに1週間くらいかかります。

買いたいコインが出た時に、開設が間に合わない!

ということにならないように、本人確認の提出だけでも早めに済ませておきましょう。

関連記事です。

 

2018年3月18日DMM Bitcoin