リスク(LISK)ってどんなコイン?取引所はどこ?購入方法(買い方)は?

2018年2月23日バイナンス(BINANCE), ビットフライヤー(bitFlyer), リスク(LISK)

先日、LISKがビットフライヤーに上場しました。

その事で全体的に低迷していた仮想通貨の価値もLISKがけが上向きになる現象が起き話題になりました。

今回はLISKがどんなコインなのか、どこで買えるのか購入方法をお話ししていきます。

リスク(LISK)ってどんなコイン?

avatar

ソフィア

LISK(リスク)について説明しますね♪

LISKの開発言語は他の仮想通貨と違いJavaScriptイーサリアムベースの分散型アプリケーションのプラットフォームです。

プラットフォーム名がLISK、プラットフォーム内の通貨名がLISKです。発行枚数が決まっていないので、無限に増える事が出来ます。

イーサリアムと比較される事が多い理由は、イーサリアムと同じスマートコントラスト技術を使っています。

スマートコントラストとは契約を自動的に実行して保存してくれる機能の事で、取引に使われた契約の内容がブロックチェーン上に保存されていく仕組みです。

スマートコントラストで圧倒的に有名な存在はイーサリアムですが、イーサリアムは過去にハッキングに遭ってしまい分散した事で有名です。そのイーサリアムから分散したのが「イーサリアム・クラシック」です。

LISKには「サイドチェーン」を持つ特徴があります。その「サイドチェーン」とは複数のブロックチェーンの間で仮想通貨のやりとりが行われ、性能性の向上と送金をする時の処理能力の向上を図っています。

そして、複数のブロックチェーンを利用しているため、イーサリアムのよりもハッキングなどの危険性からコインを守る事が出来ます。

そして、このLISKは2月20日にリブランドをするという噂がありトレーダー達は期待しています。

リブランド=Re-branding(リブランディング)とは、今ある商品やサービスをさらに顧客のニーズに合わせて変化させる事で、リブランディングをした通貨はその後高騰しています。

例えば「中国版イーサリアム」と呼ばれるNEOも元々はAntshaeres(アントシェアーズ)と言う通貨名で、価格は1.5ドルから61.9ドルにまで通貨名を変更後、価値が上がっています。

DARKCoinもDASHに変更し353円から122,333円にまで高騰しています。

ですので、今回のLISKのリブランドにはとても注目が集まっているのです。

リスク(LISK)を扱っている取引所は?

 

avatar

アリス

リスクを買いたいけど、どこで買えるんだろう・・・・

つい最近、ビットフライヤーでLISKの取り扱いを始めた事は記憶に新しいと思います。

ビットコインのみの取り扱いを続けていたビットフライヤーですが、最近はLISKの他にMONAの取り扱いも始めアルトコインに注目を始めた様子です。

そして世界で一番有名な仮想通貨の取引所BinanceがLISKの取り扱いをしています。

この取引所は日本円の入金が出来ないので、国内の取引所からビットコインで送金する必要があるので注意が必要です。

そして、今は日本語の表記に対応していないため全て英語の表記になっています。

ですので、

初心者の方は、日本の取引所のビットフライヤーで口座を開設し、購入した方が安心だと思います。

ビットフライヤーは国内取引所の中でも一番取引が多いです。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設については、こちらを参考にして下さいね!


ビットフライヤー(bitFlyer)
口座を無料で開設するにはこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

リスク(LISK)の購入方法は?

ビットフライヤーの場合

①ログインをする

②ホーム画面から「アルトコイン販売所」を選択

③リスクを選択

④数を入力(10個単位からの購入です)

⑤「コインを買う」を選択

バイナンスの場合

①ログイン

②左上の「Exchange」を選択し「Basic」を選択

③右側の通貨の中から「LISK」を選択

④「Limit」か「Market」を選択
Limitは「いくらまで下がったら買う」と言う設定が出来、「Market」は即買いが出来るようになっています。

⑤Buyを選択

関連記事です。

まとめ

ビットフライヤーの上場から、2月20日のリブランド、そしてホワイトリスト入りも噂されているLISKです。

上場後1月31日に2200円台から一時は3600円台まで高騰し約一日で約63.6%の爆上げをしています。

リブランドやホワイトリスト入りの発表があればこれからもっと上昇する可能性は高いので注目の仮想通貨です。

購入は日本語で取引ができるビットフライヤーをお勧めします。

安心できる取引所です。

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設については、こちらを参考にして下さいね!


ビットフライヤー(bitFlyer)
口座を無料で開設するにはこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で