ザイフ(Zaif)のネムの買い方や送金・出金・指値の方法!

2018年2月15日Zaif(ザイフ), ネムコイン(NEM・XEM)

ザイフ(Zaif)ではネムやモナコインなど、日本で人気のある仮想通貨が指値取引出来る特徴があります。

手数料も断然安く、入力方法も簡単なのでぜひ試してみてください。

今回は、ザイフ(Zaif)のネムコインの買い方や送金方法出金方法指値の方法を説明します!

ネムの購入について

avatar

ソフィア

それではザイフ(Zaif)でのネムコインの買い方を説明します♪

口座を開いていない方は、まず口座を開きましょう。

ザイフ(Zaif)はセキュリティもしっかりしているので、安心です。

Zaif(ザイフ)の口座開設については、こちらを参考にして下さいね!


Zaif(ザイフ)
口座を無料で開設するにはこちら



 

サイトの右上に「簡単売買」と「取引」があります。

「簡単売買」はザイフ(Zaif)の会社が保有している仮想通貨と取引が出来、「取引」は仮想通貨を持っているユーザー同士で取引出来るという違いがあります。

「簡単売買」はスプレッド(買値と売値の差)がユーザー間での「取引」よりも高いので、「簡単売買」よりも「取引」の方が断然おすすめです。

「取引」を選択すると、左下に「売買注文」と表示されている「板」と呼ばれる買いたい人と売りたい人の注文が表示されたバーがあり、これで価格を確認し取引を行っていきます。

ネムの購入方法・指値の方法は?

 通常の買い方

①「成行」を選択


②希望枚数を入力:買いたい量
③「買い注文」を選択

指値注文での買い方

①「指値」を選択


②「この金額になったら買いたい」という希望価格を入力:1XEMの価格
③希望枚数を入力(20円の時に20万円分なら1万枚):買いたい量
④購入後の希望売り価格(入力なしでも可):リミット売り
⑤「買い注文」を選択

ネムの送金・出金方法は?

avatar

ソフィア

ネムコインの送金や出勤の方法を説明しますね!

・送金元と送金先(入金先)は合っているか
・メッセージは合っているか
・送金先アドレスの通貨は合っているか
・送金先アドレスは合っているか

上記の事がネムを送金する上で重要なポイントとなってきます。

そして、ネムは他の通貨と違い、送金する時に「メッセージ」を入力する必要があります。

この「メッセージ」に間違いがあると戻ってこない可能性もあるので注意が必要です!

仮想通貨の種類によってアドレスが変わるので、送金するアドレスがネムかどうか確認してください。

間違ってビットコインなどの別の通貨のアドレスを設定してしまうと、コインが行方不明になる可能性があるので、注意が必要です。

もちろん、アドレスを間違えてしまうと行方不明になってしまいますし、表示されたアドレスは大文字・小文字のランダムな文字の並びになっているので、手入力をせずにコピペしてしまうのが一番安全です。

最初は少額を送ってちゃんと送れているか確認することをおススメします。

Zaifからコインチェックにネムを送金する方法

①コインチェックのサイトから「コインを受取る」を選択
②「NEM」を選択
③アドレスとメッセージが表示されるので確認←コピペ
④ザイフ(Zaif)のサイトから「取引」から「入出金」を選択
⑤「NEM」の入出金と履歴から「出金」を選択
⑥コインチェックでコピペした「アドレス」と「メッセージ」をペースト
⑦「出金」を選択

コインチェックからZaifにネムを送金する方法

①ザイフ(Zaif)のサイトから「取引」から「入出金」を選択
②「NEM」の入出金と履歴から「入金」を選択
③緑のバーを選択
④アドレスとメッセージが表示されるので確認←コピペ
⑤コインチェックのサイトから「コインを送る」を選択
⑥「NEMを送る」を選択
⑦「新規ラベル」に好きな名前を入力:分かりやすければ何でもOK
⑧ザイフ(Zaif)の「アドレス」と「メッセージ」をペースト
⑨「送金する」を選択

ネム出金方法

①アカウントを選択
②「出金アドレス」を入力する
③出金する金額を入力する
④「出金手数料」は自動的に計算されます。
⑤2段階認証の6桁のパスワードを入力

送金手順を間違えた場合

ザイフ(Zaif)は送金の時に「メッセージ」を入力し忘れてしまっても、対応してくれます。
①「お問い合わせページ」
②ザイフ(Zaif)に登録している名前
③ザイフ(Zaif)に登録している住所
④ザイフ(Zaif)に登録している電話番号
⑤送金日時
⑥送金金額
⑦送金手数料
⑧トランザクションID
⑨メッセージの有無
⑩送金元から送金履歴画像のスクリーンショット

他社の国内取引所だと返金の対応はしてもらえない事もあるみたいですが、ザイフ(Zaif)は調査された後に返金となるので、すぐにというわけではないみたいですが各項目をきちんと入力すれば無事にコインが返ってくるようです。

まとめ

銀行などの送金と少しイメージが違うので、最初は戸惑うかもしれません。慣れると意外に他のサイトより簡単に感じると思います。

ザイフ(Zaif)は、セキュリティも強固ですし、フォローもしてくれるので安心です。

開設するなら、ザイフ(Zaif)をお勧めします!

Zaif(ザイフ)の口座開設については、こちらを参考にして下さいね!


Zaif(ザイフ)
口座を無料で開設するにはこちら



 

2018年2月15日Zaif(ザイフ), ネムコイン(NEM・XEM)